med

デートからエッチへの流れ

気になる相手がいるならデートへ誘いますよね?でもデートをしても何の進展もなく終わってませんか?このデートからエッチへの流れは経験がものを言います。経験豊富な男性ならばさりげなくスマートにデートからエッチへと移行出来るでしょうが、童貞ならば経験が乏しいのでその一歩がうまく踏み出せません。ここではそんな童貞の為にデートからエッチへと持って行きやすい流れをご説明します。
まず何回目のデートで初エッチへ持ち込むかですが、回数は関係ありません。お互いの気持ちが盛り上がった時がベストです。もし初めてのデートで告白してOKならばそのままエッチに誘っても問題ありません。但し断れたなら ばその時は諦めましょう。交際に発展したのならばいつでもチャンスはあります。焦らずにお互いを盛り上げていくのが大切です。
具体的な流れですが、まずエッチする場所を決めておく必要があります。自宅なのか相手の家なのかホテルなのかある程度着地地点を決めておくとデートの場所も決めやすいです。ホテルに行く場合は事前にホテル街などを調べま しょう。初めてのラブホテルならばホテルのシステムをチェックしておくのがいいでしょう。
肝心のデートスポットなんですが、これは映画館でも美術館でも遊園地でもレストランでもドライブでもかまいません。ただその後にお酒が飲めるバーや居酒屋に行きましょう。お酒は女性のムードを高めるのにもってこいのアイテムです。自分も飲めばホテルへと誘う勢いがつきますし、相手をうまく酔わせる事が出来たなら運びもスムーズです。デートの終盤には必ずお酒が飲めるスポットへ行きましょう。但し自分も相手も飲み過ぎてベロベロになってしまうのはNGです。
うまくお酒で酔ったならば次はエッチへのお誘いです。ストレートにホテルに行こうと提案するのはナンセンスです。 誘い文句としては

「二人きりになれる場所いかない?」
「酔い覚ましたいし休んでいかない?」
「終電ないから時間潰そうか」
「家で映画でも見る?」

など直接ホテルというワードを出さずに誘いましょう。

このページの先頭へ